天空回廊スカイブリッジと不二洞は予想の斜め上だった【群馬県上野村】

不二洞 鍾乳洞 画像

群馬県上野村にあるまほーばの森のキャンプ場に自然を求めてキャンプに行ったところ、あまりメインの目的としてはいなかった、天空回廊と不二洞

キャンプ場のチェックインが14時でしたが、午前中についたので、不二洞も行ってみようという流れで、まほーばの森から天空回廊スカイブリッジを通って、不二洞へ。

時間にして、1~2時間程度の遊びでしたが、これがまた非常に楽しいという!遊べるキャンプ場を探してる方は必見です!

こちらでは、まほーばの森のキャンプ場に隣接している天空回廊スカイブリッジと不二洞を写真付きでレビューしていきます!

目次

群馬県上野村の天空回廊スカイブリッジと不二洞とは?

天空回廊スカイブリッジ

天空回廊上野スカイブリッジは、まほーばの森と鍾乳洞の不二洞の間にかかっている吊り橋です。

写真から見ても分かるように非常に長いのですが、その長さは、なんと225m

そして、地上からの高さは90mということで、壮大な絶景を誇る吊り橋となっています!

まほーばの森の鍾乳洞・不二洞

まほーばの森から橋を渡って山道を登っていった先にあるのが、関東最大級と言われる鍾乳洞の不二洞

入場料がかかる施設で、天空回廊の上野スカイブリッジにチケットを購入する場所があり、そこでチケットを買って山を登って不二洞に入る流れになります。

1歳の娘を抱っこしての遊びだったので、軽い気持ちで、鍾乳洞の雰囲気を見せられると良いなぁと思って行ったら、想像以上にガチの鍾乳洞でした。

ずっと抱っこしてまわるには正直しんどかったので、おんぶひも持っていくとかそれなりの対策をした方がベターです。キャンプ場なのでヒールということはないと思いますが、ヒールは危険ですのでやめましょう。

では写真で紹介していきますね♪

天空回廊スカイブリッジの絶景写真!

スカイブリッジからの眺めは山々が綺麗に見えます。

上野スカイブリッジからの眺望

なかなかの景色なのですが、吊り橋の上からのなので、下を見ると90m下に地面がある状況です。

吊り橋の途中には、一部グレーチングになっていて下が見えるようになっています。遊び心でしょうか。

天空回廊スカイビレッジ グレーチング

スカイブリッジの全景写真は、上野スカイブリッジの公式インスタに掲載されていますので紹介しておきますね♪

なかなか圧巻の存在感です!

不二洞の鍾乳洞も想像以上に激しかった!子連れは要注意!

関東最大級を誇る不二洞の鍾乳洞も写真で紹介していきます!

まず、入り口に雰囲気のあるドアがあるのですが、開けると長―いトンネルがありその先に鍾乳洞があるのですが、内部空間は水がぽたぽた垂れているところもあり湿っている空間です。

真夏でしたが、とてもひんやりと寒かったです。

不二洞の中の画像

このように順路が書かれているので迷子になりそうなほど広い内部ですが、進んでいけます。

不二洞の内部

鍾乳洞って、自然の中で色々な形になっていて圧巻です。

普通にあるいて、20分ぐらいだったかと思いますが、出口の明るさはほっとする一時ではありました。子供を抱っこしていて大変だったのもあるのです。。

不二洞の出口

こういう階段も見学できるように工事されているものですが、鍾乳洞の内部の工事ってかなり大変だったんだろうなぁと思います。

写真を見ても分かるように、湿っていますので、滑りやすいです。そのため、サンダルやヒールは危険ですし、子供の抱っこもかなり気を使いました。

スニーカーで良かったと常々思いましたが、滑りやすい前提で準備がおすすめです!

スカイブリッジと不二洞はかなりスリリングな体験が出来ますので、夏の遊びとしてはとても良かったなと思います!

まほーばの森のキャンプに行った時にはぜひ、スカイブリッジと不二洞も併せての見学おすすめです!

まほーばの森については、下記コンテンツにてまとめていますので併せてどうぞっ!!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる